9/17 クレディ・アグリコル銀行 斎藤裕司

 予想レンジ
 107.50円~108.50円
 注目ポイント
 ドル円相場❝2円レンジ❞の傾向

安値(7:00~翌5:00) 高値(7:00~翌5:00)
108.021 +52.1銭 9:10 108.365 -13.5銭 10:40

■今日の見通しについて
・本日はトランプ大統領の発言も相次いでいるので、やはり中東情勢の影響の拡大には引き続き注意。
・しかし今週はなんと言ってもFOMCと日銀金融政策決定会合が注目される──ただしFOMCは0.25%の利下げ、日銀は現状の為替水準では大きな政策変更は今回は無いとみているので、FOMCと日銀ともメインシナリオ通りであれば大相場にはならないと思うが、4月からの下落トレンドラインを今のところクリアに上抜けすることに失敗しているので、イベント通過後に今回も失敗すればある程度円高に動く可能性に気を付けたいと考えている。

■注目ポイントについて
・今年の相場には面白い特徴があり、一定期間2円レンジで推移して、一度レンジをブレイクし急激に動いた後に、また一定期間2円レンジで推移するというもの。
・更に面白い傾向としては、徐々にレンジを形成する期間が短くなっていることと、レンジをブレイクしたときの値幅が小さくなってきている。
・(2円レンジの)直近は8月初旬〜9月初旬の1ヵ月間で、105円〜107円の2円レンジで推移した後、直近107円を上にブレイクしている。
・仮に今回もこの傾向が当てはまるとすると、107円からチャートを上抜けしてある程度上昇した後に、その後は2円レンジを一定期間形成する可能性があるので注目している。

個人成績