6/19 ソニーフィナンシャルホールディングス 尾河眞樹

 予想レンジ
 110.00円~111.00円
 注目ポイント
 なぜリスクオフの円高

安値(7:00~翌5:00) 高値(7:00~翌5:00)
109.551 -44.9銭 15:05 110.571 -42.9銭 7:25

■今日の見通しについて
・アメリカで5月の住宅着工件数が発表されるが、市場予想通り前月より改善しているようだとドルの下支え要因になると思うが、大分織り込まれていると思われるので為替相場へのインパクトは限定的だろう。

■注目ポイントについて、昨日は大阪で震度6弱の地震があったが、こういった場合マーケットはどのような反応を示す?
・大きな地震がこのようにあった時にドル/円がどのように動くのか質問を受けることがある──心理的な動揺という面やリスクオフ、株安ということで円高になるという傾向が多い。
・日本は経常収支が基本的に黒字で、これは海外の稼ぎを日本に戻すときに円を買うので基本的に円高圧力になる。
・一方で金融収支は赤字で、これは投資マネーというのはネットで海外に向かっていることを示すが、ひとたびリスクオフになってしまうと海外の投資マネーが細ってしまうので、結果的に経常収支の円高圧力の方が強くなってしまう。

■昨日の地震の後の値動きはどう見る?
・昨日は20銭ほど円高に行ったが、かなり動きは限定的であった。
・先週かなりイベントが多い週だったので、おそらく投機筋が短期の投機ポジションは基本的にニュートラルしていたというところがある。

個人成績